Skip to content

牛肉から放射性セシウム=規制値の5倍-東京都

2011/07/08

= 気になるニュース =

福島県産牛肉から放射性セシウム=規制値の5倍-東京都

東京都は8日、福島県南相馬市産の牛肉から食品衛生法の暫定規制値

(1キロ当たり500ベクレル)の約5倍に当たる2300ベクレルの

放射性セシウムが検出されたと発表した。

厚生労働省によると、食肉から規制値を超えるセシウムが検出されたのは初めて。

福島県は同日、同市に対し出荷自粛を要請した。
検出されたのは、南相馬市の緊急時避難準備区域内の農家から、

都立芝浦と場に搬入された牛11頭のうちの1頭。残りの10頭は現在検査中。

11頭分全ての食肉は都が保管しており、市場には流通していない。

都は、同区域や計画的避難区域などから出荷される家畜の食肉検査に協力している。

http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011070800967                                                   (2011/07/09-00:03)

 

南部スラッジプラントの放射線量

柳ヶ瀬氏 測定結果  煙突 2.45~2.58μSv (毎時)

東京都  測定結果  煙突 0.038(0.030)μSv (毎時)

そして柳ヶ瀬氏のツイッターでは こんなつぶやきもありました。

高濃度の放射性物質を含む浄水場発生土140㌧が園芸用土として

すでに出荷済み。この土は放射能の影響が少ないと考えられる

370㌧と混ぜ合わせて業者に渡され、園芸用土の製品中には

10%配合されている。追跡調査中です。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。