Skip to content

リンゴペクチンと酵素ジュース

2011/07/16

セシウム137の排出を促すとされるりんごペクチン入り酵素ジュース。

ベラルーシ・ベルラド研究所、ネステレンコ博士論文。チェルノブイリ原発事故で内部被ばくした子ども615人で実験。アップルペクチンを21日間連続で与えた結果、セシウム137の体内濃度は当初より63・6%低下。(日本農業新聞 より)

かけはしのお話し会で紹介していただきました。

酵素ジュースの作り方

りんごペクチンは皮の近くにあるそうです。皮は剥かないよう注意してください。

トロリとして甘くてとてもおいしかったです。

生ジュースにはちみつ代わりに入れたり、薄めた際に塩を一つまみ入れて熱中症対策に、と家庭で楽しんでください。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。