Skip to content

校長先生と園長先生、栄養士さん、保健の先生へお願い!

2012/02/02

放射能について、もっと知って欲しい、調べてほしい、受け止めて欲しい。

給食・校庭・課外授業 子どもたちは知らず知らずのうちに 被ばくをしています。

正しい知識を知ることで回避できるんです。

無駄な被ばくから 子どもを守って欲しい 子どもたちに正しく教え伝えて欲しい。

少しなら安全。少しなら影響がない。自然界にも放射能はある。だから安全。

これは、本当なのでしょうか?

子どもたちの顔をしっかりと見て下さい。

目のしたのクマは無いですか?

風邪でもないのに咳をしていませんか?

鼻血を出す子はいませんか?

脱力感を訴えてる子どもはいませんか?

頭痛を訴える子はいませんか?

視力が落ちている子はいませんか?

授業中睡魔に襲われている子はいませんか?

おもらしをしてしまう子はいませんか?

子どもに関わる方々の協力で、子どもたちを守ってあげる事が出来るんです。

食材、調理法、課外授業、体育の授業、子どもの体調

ちょっとした事で、無駄な被ばくをせずに済むのです。

過去、雨にあたるとハゲになる。と聞いた事はありませんか?

その当事、きっとお母さんが放射能から子どもを守る為に雨に濡れないよう

子どもたちへ伝えた言葉ではないでしょうか?

昔は、雨に濡れないよう守ってくれた。今は、安全、安心、大丈夫なのはなぜ?

先生もきっと気づいているはず・・・・。立ち上がって欲しい。先生にも頑張ってもらいたい。

数年後も元気な子どもたちと笑いあってもらいたい。

あの頃は大変だったなと、大人になった子どもたちを会話をしてもらいたい。

先生方の!!ちょっとの勇気と決断に期待したい!!!!

小学校4年生でも分かる放射能の話し(早川由紀夫教授)

http://gunma.zamurai.jp/pub/2012/fukushima120122oyama.pdf

是非ご覧になって下さい。

どうか、私達の願いが先生方へ届きますように・・・・・・・。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。