Skip to content

給食1食分まるごと検査での牛乳に関してのお知らせ

2012/04/14

当会へ、給食1食分まるごと検査に関してたくさんの問い合わせが

寄せられました。そこで、こちらから区役所へお聞きした事をお知らせ致します。

 

1)給食食材・牛乳検査に関して

保育園の食材検査では、こちらでも掲載した検査結果をごらん下さい。

保育園給食用の牛乳は、各保育園で提供されてる牛乳ごとに

委託された検査機関で検査が実施されています。

https://yashiochildren.wordpress.com/2012/04/13/4%e6%9c%889%e6%97%a5%e5%88%86%e6%9d%b1%e4%ba%94%e5%8f%8d%e7%94%b0%e3%83%bb%e5%a4%a7%e4%ba%95%e3%83%bb%e8%8d%8f%e5%8e%9f%e3%83%bb%e6%ba%90%e6%b0%8f%e5%89%8d%e3%83%bb%e4%ba%8c%e8%91%89%e4%bf%9d%e8%82%b2/

 

また、学校給食での牛乳は、1食分まるごと検査の中には含まれていません。

牛乳以外の調理済み食材のみとなります。

 

2)学校給食の牛乳を委託検査を行わない理由に関して

品川区では、牛乳業者に関し放射能検査を行うよう要望を進めて来ました。

そして、やっと重い腰を上げた牛乳業者は、4月1日からの新食品基準に合わせ

検出限界値50ベクレルでの検査、公表を開始する運びとなりました。

ですが、新食品基準での50ベクレルでは、49ベクレルではNDとなってしまい

安全とされ給食に提供されてしまいます。

 →検査結果はこちら(PDF)

品川区としては、今の新基準よりも、もっと下限値を低くした測定を

牛乳業者へ要望の意を示しています。

また、牛乳業者の対応に進展が見られない場合、品川区は独自検査をし

検査結果を公表しますよと、強気の姿勢を見せています。との事でした。

 

品川区の学務課さん(給食担当O長)には、本当に頭が下がります。

牛乳業者へのこうした要望、要請は、品川区の子どもたちだけではなく

東京都全体の子どもたち、他の都道府県の子どもたちの学校給食全体に関わる

大事な問題に取り組んで頂いております。

とっても 素晴らしいです!!

 

どうしても、牛乳が心配・・・・と思われるご家庭は、学校へ申し出頂ければ

牛乳をストップして、水筒持参で大丈夫です。と学務課さんもおっしゃっているので

心配なご家庭は、学校へ申し出を行って下さい。

 

学務課さん 頑張って!!!!!

 

4月からの食材検査結果を見ても、以前の検出限界値よりも

半分以上の低い限界値になっている事が見て分かります。

子どもたちに安全な給食を提供したいとの思いから、こうした努力をして頂いている事に

感謝したいと思います。   ありがとう

 

 

広告

From → 学校給食

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。