Skip to content

例えば”突然の睡魔”

2012/08/08

寝不足でもない。
特に疲れている訳でもない。
そういう状況でも襲われる”睡魔”。

突発的に感じる場合、
倦怠感と共に抑えられない場合・・・。
私の体験から考えると、
出方に色々なパターンがあるかも知れません。

<私の場合>
●朝起きる事はできるのですが、
 起きた途端に睡魔に襲われる

●普段通りの家事をしている最中に、
 突然抑えられない程の睡魔に襲われる

これは、
車の運転などの最中に起きると、
とても危険な症状だと感じました。
”睡魔”ですから、
集中力も劇的に低下します。
仕事で危険な作業をなさっている方は、
特に気をつけて下さい!

私は昨年度、
この”突然の睡魔”が頻発する時期があり。
今年度は、ひとまず止まっています。

息子の症状の出方を見ると、
症状は不定期に繰り返す傾向にあります。
ダラダラ慢性化してしまう方もいる様です。
一旦、症状が治まったからといって、
安心してはいけないと感じています。
また、
「治った訳ではない」と、
チェルノブイリ事故被害者を見てきた方に、
忠告されています。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。