Skip to content

外国産のお肉

2012/08/08

産地を厳選して、
肉は外国産を購入している方も多いのでは?

海外のお肉、脂が多いですよね?
昔、アメリカ留学していた時の話ですが。
ひき肉を鉄のフライパンにじかに入れて、
火を通すと脂が湧き出てくる(笑)!
それを蓋で抑えて、脂を捨てるんですよ。
初めて見た時は、ビックリしました(笑)。

私が買っている
●ブラジル産の鶏肉
●オーストラリア・アメリカの豚肉
の調理法ですが。
テフロン加工のフライパンや厚なべを、
程々に熱して、
油は入れずに肉をそのまま入れます。
→炒め物の場合
 そのまま野菜を入れます
 (多すぎる時は、
  キッチンペーパーに吸わせてとります)
→煮物の場合
 脂を切るか・灰汁と一緒にすくいます

脂質の摂り過ぎは、
体重増加などにつながり健康上好ましくありません。
もちろん、ダイエットを心がけている方には、
最大の敵ですね(笑)!
成人病や心臓に負担をかけたり・・・。
できれば避けたい”脂”の過剰摂取。
そして!
脂・油分が多いと、塩分を多く入れないと、
味がねぼけてしまいます。
塩分摂取過多の危険性も増す訳です(汗)。

気をつけて下さいね!!!

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。