Skip to content

娘の血液検査結果のご報告

2013/01/16

免疫力のUPを目指して!!!日々奮闘中です。

 

昨年末4回目の血液検査を行いました。

2011年11月に1回目の検査を受けてから 継続的に検査を行っているのですが
前回の検査までの、白血球と好中球の割合を計算しなおした数値が
下がり続けていて、好中球減少症と医師から言われていました。

娘の数値は 基準値以下の1400
1000を切ったらヤバイよ!と言われていました。

娘に見られた症状としては
免疫力の低下、体がだるい、疲れやすい、感染症にかかりやい、低体温 などの
症状がありました。

そこで出来る限りの改善を目指し 次回の検査に挑もうと思い
食事や休養を取らせる、体を温めるなどを試してみました。

この方法が 皆さんに当てはまるかは分かりませんが
ご紹介致します。

参考にして頂ければ幸いです。

下記に食した食品以外にも、発酵食品なども食しました。

ですが 産地はかなり気にして購入致しました。

免疫力を高めるビタミン

http://www.menekiplaza.com/vitamin.html

免疫力を高めるミネラル

http://www.menekiplaza.com/mineral.html

免疫力を高めるハーブ

http://www.menekiplaza.com/herb.html

加湿器にアロマを加えて リラックス!

 

・根菜を毎日食べる
 (我が家ではお味噌汁の具にして 毎日食す事にしました)

・ご飯の前に 少し果物を食べる
 (りんご・キウイ・マンゴーなどを好んで食べていました)

・1日1杯の甘さ控えめの調整ココア
 (ココアには食物繊維やポリフェノールが含まれているので、便秘をしなくなりました)

・入浴で体を温める
 (入浴剤を使用して体を温めました。使用したのはバスクリンの生姜配合入浴剤!)

・疲れた時は ゆっくり休養を取らせ無理をさせない

食事に関しては、温かい鍋を作る事が多かったです。
お魚や お肉も み~んな鍋に入れて食べさせました。
ポン酢だったり、ゴマだれ、豆乳鍋、たま~に 味噌チゲにしてみたり
そうなこんな生活を続けて検査を受けに行ってみたところ

今回の検査結果は 全て正常値!!に回復していました。
娘の場合 好中球減少症の他に、リンパの数値も基準値をず~と超えていて
心配だったのですが、それも改善できていたので 今回はほっとしました。

次回の検査結果との比較が必要だと思うのですが 今の時点では正常値です。
こうした事から 食生活の大切さを改めて痛感致しました。

ですが 安心に浸るのではなく 経過を継続して把握していく事も大事だと思っています。
放射能を排出する大切さ、免疫力を高める食生活、放射能の汚染が少ない食材選びで
大変苦労もありますが これからも頑張っていこうと思いました。

先月の話ですが、お世話になっている測定所にお勤めの方が
お話下さったのですが 放射能に関わる仕事をしている自分の娘を
「内部被ばくをさせてしまったんです・・・・。」とおっしゃっていました。
流通している物は安全だと言う国の神話を信じ 産地は気にせず
食材を購入していたそうです。

給食も食べているし、外食も今までと同じようにしていたんです。
スーパーでは産地も気にする事なく・・・・・。
そしてホールボディーカウンターでの検査結果で 内部被ばくをしている事が
分かったそうです。
「どうして守ってあげれなかったのか・・・・」と肩を落としていました。

どうか・・・お子さん達を守ってあげて下さいね・・・・。と一生懸命
何度もおっしゃっている姿が とても悲しい気持ちになりました。
その方は、港区在住だそうで お子さんは12歳の女の子でした。

風化しつつある放射能への懸念
終わった訳じゃなく まだまだ注意が必要!
1日1杯のココア オススメです!体内に取り込んでしまったものは
1日も早く排出しましょう!

内部被ばくを心配されている親御さんは多いと思います。お互い頑張りましょうね!

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。