Skip to content

品川区八潮在住・自宅内のホコリの放射性物質検査

2013/03/15

去年の夏から チマチマ貯めた 掃除機のホコリ

原発事故後から去年の夏までは ホコリを舞い上げないように掃除機を封印していました。

カーペットは全て剥がし、畳の部屋にはフローリンクを敷き、カーペットの変わりには

いつでも洗濯機で洗えるラグマットに!!そしてカーテンはこまめに洗濯!!なので

掃除機がなくても不自由な事はまったくありませんでした。

毎日、毎日 雑巾で拭き掃除♪ 来る日も 来る日も ひたすら雑巾。

その雑巾も 白い雑巾ではなく 我が家は色の濃い茶色のタオルを雑巾にしました。

なぜ?・・・それは 拭き取ったホコリが良く見えるのでオススメ!

部屋の中でもホコリの溜まりやすい場所が把握しやすい!!

私の掃除の仕方は、

1 解禁した掃除機を、まず布団、毛布の表と裏のホコリを吸い取り押入れにしまう。

2 部屋全室の床に掃除機をかける。

3 電気の傘、冷蔵庫の上、食器棚の上、棚の上というように

  高い場所から下方面へ向かって雑巾をかける。

4 洗面所やトイレは意外にホコリが溜まりやすいので丁寧に拭き掃除!

5 台所のレンジまわりも飛び散った油にホコリが吸着しやすい

6 パソコンやテレビ、冷蔵庫、洗濯機、炊飯器などの電化製品

7 家具と家具の隙間など

短時間で掃除を完了させるには、自分が掃除をしやすいように、細かな物は引き出しへ

必要最低限のものだけを残し だいたいしまっておくと便利

こんな感じでこの2年掃除を行ってきました。

我が家は3Fに住居、家族4人、部屋の間取りは3DK!!

こうした努力はいったい良かったのか?悪かったのか?

気になる検査結果は・・・・・

去年8月から貯め始めたホコリは 140グラム

検査結果は この140グラムを1kgあたりに換算 セシウム137が!! 190Bq検出

hokori

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セシウム134は検査誤差となるようで 今回はセシウム137のみと考えていいでしょう

との事でした。

おいおい!これだけ掃除を頑張っていても 自宅内に放射性物質が検出されるのね。

セシウムとは 人工的に作られた放射性物質なので カリウム検出とは意味が違う。

半減期が30.1年というセシウム137が存在しているのは、

チェルノブイリから?フクイチから?

今回わかった事は、確実に身近な場所に 居て欲しくない物質が我が家にもいたって事。

そしてその中で 生活をしているという事。

そして恐ろしい事に 今、我が家にあるジップロックの中のホコリから

1秒間に190発の放射線が放出されているって事。

原発事故が起きる前は

1kgあたり 100Bqの物は ドラム缶に詰め管理をしていた

 

以前なら間違いなく 

ドラム缶に入れられ管理されなくてはならない物体って事。

広告
9件のコメント
  1. 2013年4月1日 23:34

    はじめまして!
    私たちのサイト「むしむし通信Fukushima」に記事を転載させていただきました。
    http://www51.atwiki.jp/omotochikatatsuya/pages/407.html
    事後承諾で申し訳ありません。
    これからもよろしくお願いします。

  2. 2013年4月2日 14:10

    大本千佳・達也 様

    はじめまして。
    記事の転載 了解致しました。こちらこそご紹介して頂きまして
    ありがとうございました。そこで 申し訳ありません。
    記事の中の文を、数箇所の訂正を致しました。

    「検査結果は この140グラムを1kgあたりに換算 セシウム137が!! 190Bq検出」

    「以前なら間違いなく ドラム缶に入れられ管理されなくてはならない物体って事。」

    この2ヶ所です。お手数ですが変更のほど宜しくお願い致します。

    品川区の子どもたちを守る会より。

  3. indy permalink

    千代田区在住の者です。
    我が家も家の中のホコリを一度検査に出してみたいと考えているのですが
    検査はどこに、そして予算はいくらかかりますか?
    できれば友人宅などにも呼びかけをして調べてみたいと思いましたので・・

  4. indyさんへ

    はじめまして。コメントありがとうございます。
    当会では品川にある測定所さんを利用させて頂いております。

    放射能プレミアムドックセンター
    住所 東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー13F
    営業時間 10:00-17:00
    電話番号 03-5795-1840
    HP http://www.jtp.co.jp/
    です。料金は1検体 1500円に消費税がプラスです。
    食品や土壌の場合は1キロの量が必要になります。
    ホコリの場合は、最低でも300gが必要です!!
    できるだけ数値を正確に測定したい場合は、できるだけ多くホコリを集めるといいと思います。

    測定ができる核種は、ヨウ素とセシウム134と137とカリウムです。
    ちょっと大変ですが、そうじパックなどを使用の場合は、ジップロックなどに
    ホコリだけを入れ替えて持参される事をオススメします。その際マスク、手袋の着用を忘れずに!

  5. indy permalink

    返信ありがとうございます!思ったより安いんですね。数名に協力してもらいたいと思っています。
    ところで、、個人的な意見で構いませんので、家の中で何ベクレル/KGのホコリが出たら引っ越しを考えますか?検査をする前に覚悟(?)というは漠然でも判断基準も設けたいと思っています。

    マスク、手袋必須ですよね!
    有益な情報ありがとうございます。

    まったくこちらのコメントとは関係ないのですが、以前の記事へのコメントです。我が家もこどもの血液検査を行いました。息子は白血球などの数値がかなり悪かったです。現在給食、牛乳抜き、外遊びあり、です。

  6. indyさんへ
    我が家では190Bqという結果に大変驚き、この数値をどう判断するか
    非情に悩みました。300グラムのホコリをためるに6ヶ月以上かかり
    これを1キロまでためるとしたら・・・と考えました。
    そこで、日々の掃除の中でホコリを丁寧に拭き取るなど
    なるべく体内へ吸い込まないよう気をつける事にしました。
    原発事故前は1キロ100Bqの物は放射性廃棄物として扱われていたんだと思うと
    ぞっとしますが、1キロのホコリがどのくらいの期間でたまるのか?
    それを365日で割り算をし、1日辺りではどうなのか?と考えると
    今は、掃除で回避するしかないと思いました。

    自宅内のホコリ以上に、外出時の吸気からの内部被ばく、自宅内の線量など
    もろもろの判断でかな~と思います。
    我が家も、直ぐにでも移住をしたいと思っていますが なかなかそうも出来ず
    防御しながら東京での生活をしています。
    我が家の自宅内の線量は、ガンマのみ0.05~0.06μSvですが
    アルファ、ベータ、ガンマ3種での線量は0.05~0.11μSvの間を行ったり来たりです。

    ガンマのみの年間被ばく量では0.6μくらいかな。そこに食品や吸気など足し算すると
    1mSvは行ってしまうと思います。都内でも線量の高い所に出かければまた足し算。

    血液検査結果でも、何らかの影響と思われる結果が 我が家でも出ていて
    いずれ移住をする時の為の環境を整えている最中です。まだ時期は未定ですが
    東京を脱出できればと考えています。

    子どもたちにマスクをさせた方がいいという環境は、やはり異常なんですよね。
    しきい値がないと言われている放射能による被ばく。
    個人差もあると思うので、移住をするしない、避難するしないは
    この先自分達がどのように生きていくのかの選択が重要かも知れませんね。

    移住を選択し新たな土地での生活を選ぶのか?
    この東京で、防御しながら生活をし続けるのか・・・。正直悩みますよね~。

    我が家で言えば、血液検査結果や自宅内の環境など
    すぐにでも移住した方がいいレベルだと思っています。
    そして自宅内の環境を知る為にホコリを調べてみました。
    そこで分ったことは、確実に放射能は身近な所に存在している事という事でした。

    もし宜しければ、結果を教えて頂けたら幸いです。

  7. indy permalink

    返信ありがとうございます。
    オリンピック開催が決定してしまい東京は危ないが言いにくくなってしましましたね。
    私も数値や療養先での様子を見ると東京は危ないと思っています。
    我が家は空気清浄機に張り付いている埃を調べてもらおうと思っています。
    ダイキンの空気清浄機ですが、1週間で埃いっぱいになりますので、300gならすぐかと・・?

    結果ご報告させていただきます。
    ありがとうございます^^

  8. indyさんへ
    全く同じ思いです。東京は安心、安全だという事になってしまいましたね。
    我が家の近所でも地下置きですが0.44μSvなど高線量の場所がポツポツと存在します。
    これでも安全、安心と言えるのか・・・・。
    そうそう。うちもダイキンです!(笑)フィルターを交換しても1週間経たないうちに
    真っ黒になります。フィルターごとサンプルとして取ってあるので量がたまったら
    私も測定に出してみますね。

    indyさんに、お知らせをしたい事があるのですが もし良かったら会のメールアドレスに
    メールを頂く事はできますか?yashiochildren@live.jpです。
    突然にすみません。お待ちしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。