Skip to content

「7/20バンダジェフスキー博士東京講演 with 木下黄太」と「専門家&医師向けセミナー」のお知らせ

2013/07/01

木下黄太さんのブログより転記致します。

まだお席があるようなので、参加希望される方はお急ぎ下さい!!

 

【7/20(土)バンダジェフスキー博士東京講演 with 木下黄太】

開場13:40 開演14:30  場所:新宿文化センター 大ホール

e+お申込み⇒PC用購入ページ

http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P0100P002103383P0050001P006001P0030001

携帯用購入ページ

http://eplus.jp/m/msys/T1U55P0010844P0100P002103383P0050001P006001P0030001?uid=NULLGWDOCOMO

==========================================

ある医療関係者と電話で確認いたしました。

神奈川県より西にある、しかしながら放射性物質の汚染が、濃縮してあるエリアからの報告です。

土壌汚染の報告は1000Bq/kg以上の数値報告は、この場所では十分あります。

地形的な問題もあって、さらに濃縮している場所もあるだろうと思います。

実際にこのあたりのエリアからは、周辺を清掃したり、屋根を掃除したり、側溝などの掃除をして、目の異常を訴えて、来院する患者が多くなっていて、結膜炎や角膜炎として診断されているそうです。

そこで暮らしている2歳のお子さんです。

白内障になっています。

これは、ふつうに存在しうる先天性の白内障ではなさそうだという事です。

最初は普通に見えていた。⇒視力がダウン⇒外斜視の状態⇒白内障という診断の流れだそうです。

バンダジェフスキー博士も著作でチェルノブイリの汚染地における白内障に関してこう話しています。

「白内障、硝子体の損傷、眼筋無力症、屈折異常がもっとも多くみられた視覚器官の病変である。体内のセシウム137の量と白内障の罹患率のあいだには、正比例関係が明瞭に認められた。」

白内障は先天性は特に北イタリアでもチェルノブイリ後に爆発的に増加して、イタリアの医師たちは被曝と白内障の相関関係を強く感じています。

そして、通例ありうる先天性白内障と立ち顕れ方が違う状態で、この二歳のお子さんにおきている。

さらにこのお子さんは、甲状腺の機能低下も診断されています。被曝症状の中で、甲状腺の機能低下は、最も疑われるべき事象です。甲状腺が最低限の防御が可能かどうかということは、まず大切ですが、このお子さんの場合、そこにもマイナスがうかがえます。

こうした共通して疑うべき様な事象、白内障と甲状腺機能低下が、併せて同じ2歳児におきているのは、本当に過酷な現実がはじまっているように僕には思えてなりません。

しかも神奈川より西、しかしセシウム合算1000Bq/kg程度は土壌汚染あるとみられる場所から、こういう報告が入る重い現実。

認識してほしいと思います。

 

========================================

  *セミナー両会場とも、一般の方で関心のある方の参加も可能。大会場の講演会場と異なり、セミナーは、直接、バンダジェフスキー博士と話す機会があります(人数限定の為)。

【7/14(日)京都 専門家&医師向けセミナー】

 9:00開場。9:30~16:30終了。 17時半迄延長可能性。逐次通訳。開催場所は京都駅至近、キャンパスプラザ京都。

 詳細・参加申込⇒http://kokucheese.com/event/index/96723/

 

【7/21(日)東京 専門家&医師向けセミナー】

  9:10開場。9:30~16:30。逐次通訳。恵比寿駅5分の会場。

 詳細・参加申込⇒http://kokucheese.com/event/index/97131/

 

*両会場とも、電話申込も可能です。 080-8051-3045    (11時~19時 木村) 

 セミナーテキストは60ページあります。バンダジェフスキー博士入魂の力作です。

=========================================

僕が、随時更新作業を続けています。

バンダジェフスキー博士2013日本講演公式HPhttp://bandazhevsky.jimdo.com/

専門家セミナーチラシ⇒http://bandazhevsky.jimdo.com/%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7/

============================================

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。